BOA3日目終了!日本台湾アセアンスポーツ文化友好フェス

BOA3日目終了!日本台湾アセアンスポーツ文化友好フェス
呉正男さん1

最終日は台湾の呉正男先生とトークショー「台湾との対話」を行なった。
演題は『台湾人から見た日本 日本から見た台湾』
呉正男先生は信用組合横浜華銀前理事長・横浜台湾同郷会最高顧問でもあり在日台湾人の重鎮だ。

トークショーは呉正男先生と鈴木信行・荒木紫帆の三人で進行し、

主な内容は
①呉先生が日本に来た時のお話を聞かせて下さい。
②現在、日本で国立故宮博物院の展覧会が開催されていますが、大陸にあった宝物がどうして台湾にあるのでしょうか?歴史的経緯を教えて下さい。
③台湾と日本は国交がないのですが、とても友好的な関係と思いますが?
・横浜中華街は以前と比べて変わりましたか?
④NHK「のど自慢」大会が台湾で開催された時のエピソードなど
⑤同じ島国である日本の良いところ、嫌いなところ
⑥日本と台湾の将来はどのようになる事が理想でしょうか?

台北に「のど自慢」を誘致したエピソードや、台湾人へのシベリヤ抑留補償金がないこと、横浜中華街の変遷などを約1時間話された。
スポンサーサイト

<< ブース | ホーム | BOA2日目!日本台湾アセアンスポーツ文化友好フェスティバル >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム